FC2ブログ

Article

        

イフリート改

2019/ 03/ 20
                 
15530928270.png
【イフリート改 覚醒前】

マクギリッシュ独自解説 
本機は単体攻撃と前方範囲に特化しつつ低HP狙いで敵撃破を役目に担いつつ
EXAMという
必殺技では
実弾攻撃&実弾防御&ビーム防御&起動を
8秒の間 25%向上させるという
とんでもないバフ祭を持って参戦した実弾機体である。


このEXAMは通常スキルと必殺にそれぞれ一つずつ備わっており
微妙に違う点もある↓
通常の方は機動の代わりに命中、必殺は機動が上がる。
さらに通常スキルでは攻撃がない代わりに上昇値が2倍、必殺は攻撃あり。
(これは3月20日の修正によって通常のが機動から命中に変わりつつ上昇値も上がったため。)
このEXAMによって火力と耐久を上げて敵の撃破及び自身の長期生存を計りつつ
機動や命中の向上でより確実に敵を撃破及びスキルを阻害される前に発動するといった
多彩なことをやってのける芸達者である。
 
しかし 

この機体はライバルのBD1と共に実装から現在まで一度も大きな話題も生まず、使用報告も皆無で
運営もこのシリーズで売り上げを伸ばせなかったのだろう。再販もかからなかった。
(イフリート改だけは一回 赤龍などとおまとめの再販があった程度。)
(BD1は戦闘での活躍は結構してた。Twitterでも見れたがイフリート改は皆無。)

ではなぜこんなにも不遇な扱いを受けていたのか。。。

それは至極簡単

この機体は非常に弱かったからである

本機は確かに優秀なバフてんこ盛り必殺技を持っている。
命中もかなり高い部類だ。 
HPも昔の攻撃型のわりに多めだった。

だが 

この機体はインフレ前の機体であることでスキル威力が当時の基準で低く、
EXAMでステータスが上がる前提での低めのステータス調整がされていたのが災いし
基本のステータス値が現在の基準で見ると絶望的に低く火力が全く出せないのだ。
☆6で実弾攻撃値が1100程度 今のインフレ機は防御値が軽く1000を超えている。
バーサル騎士ガンダム等を見ればその差は一目瞭然。
…倒せるわけがないのだ。しかもEXAMは8秒しか効果がない。
つまりEXAMが切れてる間は昔の基準以下のステータスなのだ。
このスタミナの低さに加えてさらにまずいのが 必殺の能力アップは
攻撃を終えた後にかかるのだ。
必殺後に能力が上がるメリットは正直少ない。。
まだ発動時に能力が上がってくれた方が必殺も威力が上がってよかったのに。。。
まぁ必殺あとに敵の攻撃に備えれるとポジティブに考えるか。。考えないけど(笑)
8秒って本当に短くて次の行動時までしか続かないし怯み受けたら終わり(笑)
こんなにも問題しかないんだから持続時間を伸ばさんかい!!!!!と殴りたくなる(笑)
こうなってくると
必殺を連発することでEXAMを維持するのがベターだが
今の環境は超回避のF91、超耐久のバンシィ、インフレ機達の高水準のステータス。

こいつのENが貯まる機会はないのである(笑)

避けられて溜まらない、攻撃当てても全然ダメ与えれない、撃たれ弱いから溜まるころには撃破寸前
スタークジェガンがいたら何もできず終わり(笑)

溜まったとしてもそんなひっくい攻撃力とスキル威力と重複が期待できない攻撃回数(単体に七回)

じゃ誰も倒せないしびくともしない(笑)

とまぁ散々なもので以上の問題点からこいつは日の目を見る機会なんてなかった。

そんな本機をマクギリッシュは欲し、全然ガシャでも当たらなかったが今年の正月に遂に入手し
本格的に運用を行い 下位でのアリーナではあるが100000ダメを超えたこともあり感動しつつ
その百倍近くの敗北による悲しみと絶望も味わっている(笑)

…そんな時、、奇跡は起こった。

本機の修正、つまりは強化が決定したのだ!!!!!

もはや奇跡である。泣いた。マクギリッシュ団長は泣いた。

3月20日に生まれ変わった本機が↓である


【イフリート改 覚醒後】

マクギリッシュ独自解説

修正が入った本機は基本ステータスとスキル威力、ともに
大幅な火力アップが施され、以前とは比べ物にならないほどの攻撃力を備えた。
もちろん防御も実弾防御が跳ね上がった。
攻撃力だけで言えば覚醒キュベレイを序盤で瀕死もしくは瞬殺できる。
そんなことを可能にしたのは攻撃力の向上だけではなく
スキルの順番が代わり、初手でEXAMを行うようになったからである。
初手でEXAMを発動し火力と防御と命中が上がり
この時の命中UPは150% とまさに爆発的である。
実弾攻撃&実弾防御&ビーム防御は
8秒の間 50% 上昇という凄まじい強化を得た。

これによって開幕に能力を上げた本機がENタンクなどをMax強化しておくことで
敵の攻撃ですぐにENが溜まりEXAM状態のまま敵に攻撃を仕掛けられるのだ。
この高い瞬間火力と命中を備えた速攻攻撃によって覚醒キュベレイを仕留めることを可能にしたのである。

しかし その代償もあり

通常スキルでのEXAMで命中を150%上げる代わりに基本ステータスでは
224あったのが182まで下方修正されてしまったのだ。

ついでに機動も490から384まで。。って滅茶苦茶下げてやがる!!(# ゚Д゚)
これがかなり痛く 開幕の速攻攻撃を行った後は修正前よりも低い機動と命中での戦いを余儀なくされる。どっちも下げる必要なかった。。今の命中でも☆4のF91には全て空振りもあるのに。。
8秒の強化の代償は攻撃以外の面でとてつもなく大きかったのである。

以上の結果より本機は開幕のEXAM発動からの即必殺技発動による超速効攻撃に特化した機体と言える。分かりやすく言うなら覚醒キュベレイやリミッター解除ルプスのような自身で回避数値を上昇させるスキルを初手で打たないor持たない機体の速攻排除を得意とする。
弱点は秘密だ(笑)←この二体専門のキラーと言っていい

開幕をくじかれると途端に弱体化しボコボコにされてしまう。スタミナがないのが弱点。
どっしり構える耐久の防衛機体や超回避のF91が苦手。スタジェなんて会いたくもない。

回避機体の事を考えなければ現代基準のステータスでかなり良くなっているので
命中UP、回避低下の機体と組み合わせることでさらなる真価を発揮するであろう。

今のところ使ってるの上げてるのは私ことマクギリッシュくらいなのでぜひとも使ってみてね(笑)


【スキル一覧】

【EXAMシステム連続攻撃】
本機を活かすうえで最も大切な必殺技。この攻撃は単体攻撃であるがゆえに
回避機体に回避され無残な結果を生むことも多いが終わった後にステータスが上がるので
耐久性の上げるという点では無駄にならないのが強みとなる。
それでも8秒しか持たないので困る(笑)
威力が4000以下だったのが6500まで上がったので当たれば滅茶苦茶痛い!
マクギリッシュは開幕に馬主のバフ+初手EXAMを重ねてからの必殺発動でダメージを稼ぐ。
支援型でさらに補強したいところ♬

15530925120.png
【EXAMシステム】
必殺よりも遥かに重要なスキル。上昇値が桁違い。
これを活かしきるかが本機を使う上で一番重要。
これは必殺と違い命中を上げることが出来る唯一のスキルなのだ。
これを発動させて持続できている間しか
回避型や覚醒キュベレイに安定して必殺を当てることが出来ない!!
回避型なんて発動してても当てにくい!!!!畜生!!!
なので確実に発動させるように。グフなどで開幕は安全に発動させてあげよう。
最優先で育てるべきスキル。

【ヒートサーベル連撃】
以前は2000程度だったのでかなり強くなったが単体なので回避型には弱い。
回避しない相手には有効なダメージソース。

【ヒートサーベル切り抜け】
こちらも1000程度の威力から2000超えとなり出世。
範囲攻撃なので重複も狙える。

【ヒートサーベルなぎ払い】
こちらはなんと範囲攻撃で3000超えになった優秀なスキル。
EXAMをスキルアップさせた後はこれを強化しよう!


【カスタムパーツ】

この機体はBD1と違い 回避しない代わりに耐久性を高めに設定されているので
攻撃に全振り、下方修正された命中に全振り、防御に全振り
とまぁ割と何でも相性が良くOK。
でも補助は他の機体に任せてカスパは火力上げがいいかも。


【運用】
この機体はとにかく避けない単体攻撃前方特化で持続時間の短いEXAMで戦いを強要されているので
とにかく攻撃を当てることが重要!!!確実に当てれるように命中強化、回避低下の機体を仲間に加えるのがベスト!!そうすれば開幕で敵の厄介な回避系防衛型や覚醒キュベレイやルプスなどの避けもできる万能な機体の排除が出来る。その面で苦手なのは覚醒バンシィなどの打たれ強い敵だろう。
回避=耐久低め なので当たればイフリート改で排除できるが硬いのはEXAMの持続時間的にも排除しにくい。上手く運用しよう!とにかく開幕が大事!ENタンクはMax前提だ!(笑)
イベントでは単体攻撃機体が活かせる環境でなら活躍可能。
バトルタワーならアリーナよりも回避機体を排除してくれるだろう。

以上!!あぁ長かった!!!!!!!!!!!!(笑)

Twitterで拡散してね(笑)   我がイフリート改でガンダムウォーズの仲間達を繋ぐのだ!!!!
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント